キーワードその他のジャンル
トップ

リンクはご自由に。

ご意見・批判などは谷澤英樹総合ホームページにて受け付けています。
 
ImageMagick

高機能画像ソフト

d0058690_1943127.jpg非常に高機能でありながら、無料の画像ソフト。ただ、一般のソフトと違って操作がコマンドプロンプトなので、ちょっととっつきにくい感じはある。ただ、このソフトを使うと簡単にGifアニメーションが作成できるので、そのためだけに使ってもいいと思う。ちなみに、このソフト以外でGifアニメーションを作成できるソフトはImageReady(Photoshopにおまけでついてくるソフト)以外には知らない。ImageReadyは有料であるから、無料ソフトでは他にソフトがあるのだろうか?昔、Machintoshでは確かGif Builderというような名前のソフトがあったと思うが、著作権がどうのこうので、なくなってしまったと認識しているが・・。

Windowsでこのソフトをインストールする場合の、一番簡単な方法を説明する。まず、ここに行って、 ftp://ftp.imagemagick.org/pub/ImageMagick/binaries/この中にある、 ImageMagick-6.2.3-Q16-windows-static.exeをダウンロードする。(バージョンが変わっていたら、もちろん一番新しいバージョンのものにすればよい)そしたら、それをダブルクリックしてインストールすればよい。様々なインストール方法があるが、何も考えないでよいこの方法が一番楽だ。

次に、アニメーションを作成する方法を簡単に説明する。(先にアニメーションにしたい画像ファイルを連番で作成して1つのフォルダの中にすべて入れておくこと。例えば、sample1.jpg,sample2.jpg,sample3.jpg,sample4.jpg・・・というように名前をつけて保存する)
1.コマンドプロンプトを立ち上げる。
2.画像を保存していたフォルダに移動する。移動の仕方は、"cd 移動先"というようにコマンドを入力する。(もちろん移動先という部分に移動したいフォルダの名前を入力するという意味だ。)上の階層に移動するには"cd .. "とコマンドを打つ。ディレクトリ一覧を見るには"dir"コマンドだ。以上、超初歩のコマンドだけ紹介したが、詳しくは専門のサイトで見るべし。
3.以下のようなコマンドを入力する。
convert -delay 100 -loop 0 *.jpg animation.gif
意味を解説する。まず、-delayの後の100というのは、画像が切り替わるまでの時間を1/100(s)で指定したことになる。数字を換えることで長さを調節できる。-loopの後の0というのは繰り返しの回数。0の場合は無限回繰り返すという意味になる。1回で終わらせたい時には1を入力すればよい。その次の*.jpgは、アニメーションにしたい画像を指定している。ここで"*"の部分は何かの文字という意味なので、そのフォルダに含まれる拡張子がjpgである全てのファイルという意味になる。もし、拡張子がgifであれば"*.gif"と書けばよい。最後のanimation.gifという部分は、作成するGifアニメーションの名前になる。自分の好きな名前にすればいい。
4.しばらく待つと、Gifアニメーションが作成される。

その他にも、いろいろ機能があるのだが、やはりコマンドプロンプトで動作するという点から思った通りの効果を作るのは慣れないとなかなかやりにくい。しかし、慣れてくると様々なソフトと連携した動きをさせることができるので、非常に活用度は高いソフトだ。

【 作者 】 ImageMagick Studio LLC
【 URL 】 http://www.imagemagick.org/script/index.php
【 対応OS 】 Windows, Mac OSX, Unix,VMS 
【 ソフト種別 】 フリーソフト


[PR]
by tool_collector | 2005-06-22 19:22 | グラフィック
 
 
Copyright © 谷澤英樹 All Rights Reserved.