キーワードその他のジャンル
トップ

リンクはご自由に。

ご意見・批判などは谷澤英樹総合ホームページにて受け付けています。
 
ファイルブラウザ・X-Finder

ファイルブラウザ

d0058690_446542.jpg ファイルブラウザ。様々なファイルを閲覧、管理する際の手助けをしてくれるソフト。基本的には、フォルダの階層を示すツリー表示と、タブで管理されているファイル一覧画面で構成されている。ユーザーは、複数のタブを切り替えることでフォルダ間を容易に移動・コピーができる。画面は2画面に分割することもでき、片一方には、ファイルの中身をプレビュー表示することができる。もし、ファイルが画像であれば、画像ビューアーとして使うことができる。一定時間ことにファイルの選択を移動させていく機能があるので、プレビュー画面を画面一杯に広げれば簡単な画像プレゼンができる。もし管理しているファイルがホームページのファイルなら、簡易Webブラウザとしても活躍する。スキンが大量に容易されているので、偽まめファイル5とか、偽Firefox、偽Exploereなんかもできてしまう。

このソフトの最大の特徴は、非常に柔軟なカスタマイズ性にある。X-findeで使われるほぼすべてのボタン、メニュー、操作キーは、ユーザーが自由にカスタマイズすることができるため、自分好みのX-finderを作りあげるきおとができるのだ。カスタマイズの仕組みがやや癖があるため、慣れるまではとっつきにくいが、一度分かってしまえば、すべて同じ要領で、実に様々なことができる。例えば、選択したファイル群の名前を正規表現で置換して日付入りの連番にするということも簡単にできる。

個人的には、タブの名前を自由に変更できる点、フォルダーツリーのルートを変更できる点、選択したファイルのパスを様々な形式で取得できる点(フルパスや、拡張し抜き、拡張しのみなど)などが気に入っている。
レジストリを使わないため、このソフトはUSBなどに入れて移動すれば、異なるパソコンでも同じ環境を使うことができる。

派手さはないが、欲しい機能がなんでもあり、カスタマイズ性がスペシャル級、という点で非常にお勧めのソフトだ。


【 作者 】 楽(Gaku)
【 URL 】 http://www.eonet.ne.jp/~gakana/
【 対応OS 】 Windows
【 ソフト種別 】 フリーソフト

[PR]
by tool_collector | 2010-01-10 05:06 | ユーティリティー
 
 
Copyright © 谷澤英樹 All Rights Reserved.