キーワードその他のジャンル
トップ

リンクはご自由に。

ご意見・批判などは谷澤英樹総合ホームページにて受け付けています。
 
Microsoft Word 2007 Bibliography styles

Word2007の引用文献の追加スタイルとスタイル変更用のテンプレート

Word2007から登場した引用文献に関する一連の機能は、非常に便利なのだが、1つだけ大きな不満がある。それは、スタイルを自分流に変更できないことだ。いや、できないことはないのだが、闇雲にやろうとしても、ほとんど不可能である。
作者は、このスタイルファイルを変更するためのテンプレートファイルを提供している。このファイルには、変更すべき点がファイルの中に書いてあるので、闇雲に変更するよりもはるかに効率のよい編集作業ができる。編集が終わったら、作成したファイルを
%programfiles%\Microsoft Office\Office12\Bibliography\Style
に放り込めば、スタイルの一覧から選択することができるようになる。

ただ、依然として非常に手間であり、面倒である点は残っている。
ここで紹介する理由は、作者が作成した「IEEE style v.2.3.」というスタイルが、非常に優れているからである。もともとのスタイルが微妙に日本語交じりだったりして不満だったのだが、このスタイルは、かなり素晴らしい。このファイルがあるなら、わざわざ自分で作成しなくてもいいかと思ってしまった・・・。実際にどうなるかは、ご自分の目でご確認あれ。

[追記:2009年3月27日]
最近になって、IEEE以外にもさまざまなスタイルが追加されて、ますます強力になっているようだ。
その中で、スタイル名の後に"*"(アスタリスク)が付いた名前のものは、やや特殊な操作が必要なので簡単に補足しておく。
スタイル名の後に"*"のついたスタイルを適用するには、別途BibWord Extender 2.0というソフトが必要になる。(同じページから無料でダウンロード可能)。また、新しいスタイルファイルのセットの中には、types.xml という名前のファイルもあるが、一部のスタイルで必要となるファイルなので、他のスタイルファイルと同様に%program files%\Microsoft Office\Office12\Bibliography\Style というフォルダに放り込んでおこう。
スタイル名の後に"*"のついたスタイルを適用するには、以下の操作で行う。
(1)まず、適用したいスタイルを選んだあとに、ファイルを保存して、一度、Wordを閉じる。
(2)BibWord Extenderを起動して、先ほど保存したファイルを選択する。
(3)適用したいスタイルを選び、必要に応じてCreate Backupにはチェックを入れておく。その後、
Extendedというボタンを押す。
(4)保存したWordファイルを再度開いて、適用したいスタイルを選択する。すると、"BO"という文字が表示されていた部分が、適切な番号等に置き換わっていることが確認できるだろう。

"*"のついたスタイルは、参照論文をアルファベット順に並べるなど、やや特殊な並べ方をするものに用いられているようだ。特に難しい操作でもないので、これらのスタイルも気軽に使うことができる。ますますパワーアップしたBibliography stales、一度お試しあれ。

【 作者 】 Yves Dhondt
【 URL 】 http://www.codeplex.com/bibliography
【 対応OS 】 Windows
【 ソフト種別 】 フリーソフト(The MIT License)

[PR]
by tool_collector | 2008-06-04 14:02 | 文章作成
 
 
Copyright © 谷澤英樹 All Rights Reserved.