キーワードその他のジャンル
トップ

リンクはご自由に。

ご意見・批判などは谷澤英樹総合ホームページにて受け付けています。
 
カテゴリ:グラフィック( 12 )
水墨画作成ボードF

毛筆グラフィックソフト

d0058690_2044282.gifパソコン上で毛筆風の絵や文字を描くソフト。毛筆のデザインが欲しいときには、紙に書いたものをスキャナーで読み取ることが多いが、このソフトを使うとパソコン上でそれを実現してしまう。非常に多くの機能を備えていて、最初はどんな機能があるのか知るだけでも大変なほど。フリーソフトというものの、本格的な絵を描くこともできると思う。作成した画像はビットマップで保存することができる。マウスで書くのはちょっと難しいので、本当の作品を作る時には、タブレットを使って書きたい。一応、印鑑も作れるが、あまり綺麗ではないので印鑑は他の画像ソフトできちんと作った方がいいかもしれない。

【 作者 】 松本 政和
【 URL 】 http://hp.vector.co.jp/authors/VA015132/
【 対応OS 】 WindowsXP WindowsMe Windows2000 Windows98 Windows95 WindowsNT  
【 ソフト種別 】 フリーソフト


[PR]
by tool_collector | 2005-05-31 20:07 | グラフィック
Mov Capt v1.1

動画キャプチャーソフト

d0058690_1621496.gifマウスを始点とした自分の設定した領域の画像を、決められた間隔で自動撮影を行うソフト。どこがキャプチャーされるのかが分かりにくいので、パソコン上の図形の大きさを測定するソフトと組み合わせて使うと便利だ。組み合わせるときのお勧めソフトは「枠」というソフト。

ここでは、このソフトを使って作成した画像を左に載せている。(クリックしても拡大しないです)たんぱく質を描画するソフトで回転させて、その動画を作成するのに使用した。撮影した画像は何枚ものビットマップ画像になるので、それをPhotoshopに付属のソフトImageReadyでまとめて読み込みGifアニメーションを作成した。 
このソフトで連続画像を保存する時の注意点としては、デスクトップなど、パスに日本語が含まれるフォルダに画像を保存すると1枚分しか保存できないということだ。保存する時には、Cドライブのすぐ下のフォルダなどに保存すると良いだろう。

aviなどの動画形式で保存するツールもあるが、簡単なアニメーションを作るだけならば、こちらの方が使いやすいと思う。動画を使った、作品作りに重宝するソフトだ。

【 作者 】 板橋 功
【 URL 】 http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se116379.html
【 対応OS 】 Windows98 Windows95 (Windows Xpでも動作を確認) 
【 ソフト種別 】 フリーソフト


[PR]
by tool_collector | 2005-05-31 16:35 | グラフィック
 
 
 
 
Copyright © 谷澤英樹 All Rights Reserved.